制作実績

ヒグチアイ編集長 雑誌「うふふ」

37_Ufufu_PC_01.jpg

シンガーソングライター・ヒグチアイさんが編集長を務める雑誌の創刊に、企画段階から伴走。世界観の表現をお手伝い

想い

ひとつひとつの言葉を大切にした、感性あふれる楽曲で知られる、シンガーソングライターのヒグチアイさん。
彼女を編集長として雑誌をつくりたいという話を聞いたのは、新型コロナウイルス感染症による最初の緊急事態宣言真っ只中だった2020年3月のことでした。
クラウドボックスのおなじみのお客様であり、出版社としても活動されているナガオ考務店の長尾さんから「僕の大好きな、とても素敵な言葉を書くアーティストの雑誌を出したいから手伝って欲しい」とお願いされ、ZOOMで、はじめてヒグチさんにお会いしたのでした。
はじめは、「なにか雑誌っぽいものをつくってみたい」くらいの話で、発売日もページ数も未定。編集者もいない。そんな、情熱だけしかないところからのスタートでした。

カタチ

それから約半年。
月に数回のオンライン会議を重ねて、装丁やデザインのことはもちろん、本の方向性やコンテンツの企画、ページ数、スケジュール、どんなスタッフが必要かといったところまで踏み込んで提案(おしゃべり)させていただき、一冊の冊子を完成させました。
結局、クラウドボックスのメンバーとヒグチアイさんが、リアルで初めて会うのは本の色校正が刷り上がってきた9月のことで、それまではオンラインだけの関係だったのですが、かなり密なコミュニケーションを取ることができ、そのおかげて、ヒグチアイというアーティストの感受性と世界観が多面的に表現された素敵な本ができたと自負しています。

この「うふふ」は、シリーズ化され、2021年に第二号が発行される予定です。

Date
20200930
Client
アキラ出版(ナガオ考務店)
Creative Director
徳永健
Art Director
園田理明
Designer
園田理明
Photographer
知世
Illustrator
きょしょうさん
ロゴデザイン
島田隆将
編集協力
岩崎輝央 藤田貴久
書籍購入は
ヒグチアイストア