制作実績

遊園地のコンセプトデザインと広告制作

東武動物公園「ハートフルファーム」のエリアのコンセプトデザイン〜広告制作まで

2012年3月に、東武動物公園内にオープンした「ハートフルファーム」。遊園地エリアの中に造られた、キッズのための、まるで絵本に現れる牧場のような、広々、ほのぼのとした空間です。

クラウドボックスは、このエリアの、コンセプトデザイン、バックグラウンドのストーリー作り、そして、くまださよこさんという立体造形を得意とするイラストレーターさんをフィーチャーしてのキャラクターデザイン、アトラクションデザイン、看板や園内地図などの演出物のデザインまで、まさに「遊園地作り」そのものに参加させていただきました。もちろん、本業であるポスターやフライヤー、ウェブサイトといった広告制作も担当させていただいています。

遊園地そのものを作ること。それは、日頃制作している広告物などとは一味違います。

自分たちが想像し、デザインしたものが立体になり、空間になり、その中を子供たちが実際に走り回り、見て、触れて、笑顔になるものを作るということ。そしてそれらが自分たちの手を離れたあとも、もしかしたら何十年もそこに存在し、次の世代の子供たちもまたそこで遊んでくれるかもしれないということ。

勉強することばかりでしたが、とてもやりがいや達成感を感じる仕事でした。

(ちなみに、この「ハートフルファーム」事業は数年に渡る大事業で、まだまだ現在拡大中のお仕事なのです…)

クライアント:東武レジャー企画株式会社
キャラクターデザイン:くまださよこ
▶東武動物公園 ハートフルランドWEBサイト
▶くまださよこ くまくま茶館

Tags:         

Tags