制作実績

東武動物公園 ハートフルファームの観覧車

ストーリーのある遊園地の2年目は、チーズ工場みたいな観覧車

昨年の記事でも紹介したように、東武動物公園の《ハートフルファーム》は、そのエリア全体がひとつの世界観を表現しています。既存のストーリーやキャラクターをベースにテーマパークが作られる例は数多くありますが、この《ハートフルファーム》のように、世界観やストーリー、キャラクターを一から作り上げた遊園地というのは、全国的にも珍しいのではないでしょうか。

クラウドボックスは、キャラクターデザイン、ストーリーデザインの部分で、その世界作りの最初の段階からずっとお手伝いさせていただいています。

2年目となる今年は、観覧車と、全天候型キッズルームがオープンいたしました。

観覧車の名前は、『観覧車 エマさんのチーズ風車』。この観覧車自体が、ファームの中にある“チーズ工場”という設定です。ファームで取れた新鮮な牛乳は工場に運ばれ、チーズに加工されます。そして、完成間近の段階で、ファームの香り豊かな「風」を浴びることで、いっそう美味しいチーズに仕上がる、というのがこの観覧車の持つストーリーなのです。お客様は、チーズみたいな色のゴンドラに乗って、ふわふわと空中散歩を楽しむことができます。

その設定をお客様にも楽しんでいただくため、観覧車には、その外観のデザインだけでなく、いろいろな工夫がされています。
たとえば、入り口のすぐのところには、工場の内部を再現したジオラマが展示されていて、可愛い子ブタたちがあくせくと働いている姿を見ることが出来ます。また、待合室には、工場完成当時の色あせた実写の観覧車との合成写真が飾られていますし、乗降口では、チーズを狙うネズミと、検品係のネコがにらみ合うシーンが展開されています。

ポスター、フライヤー、WEB、ノベルティ、そして現地のアトラクションが一貫したストーリーとデザイン性の中でプロモーションを行うことにより、集客だけでなく、お客様の夢や想像力まで膨らませようという、楽しい試みでした。

エマさんのチーズ風車(ハートフルファーム公式サイト)
WEB絵本『エマさんのチーズ工場とネズミのピープ』

そして、この試みは、2014年の第三期へと続いていくのです……

クライアント:東武レジャー企画株式会社
キャラクターデザイン:くまださよこ
▶東武動物公園 ハートフルランドWEBサイト
▶くまださよこ くまくま茶館

Tags:        

Tags